ヘアスタイルと薄毛の関係

私は国内線のフライトアテンダントをしています。

小さいころから憧れていた職業なので仕事にはとてもやりがいを感じています。

職業柄、仕事をする時は髪はまとめ髪にしています。

この職業はヘアスタイルについて、いろいろと細かいルールがあり、前髪がまゆ毛にかからないこと、えりあしが襟につかないこと、などがあります。

ロングにしてまとめ髪にしている方もいますが、その場合髪をまとめるゴムの色や結い方、髪の色にもルールがあります。

私は肩より少し長い髪の長さなので、いつもまとめ髪にしています。

最近、髪を束ねた時の髪の量が減ってきたな、と感じています。

以前は、髪をすべて一本にするとかなり太くなり、髪の量が多いんだな、と感じていましたが、最近は細く感じ、それだけ髪の量が少なくなってきているのか、または髪の毛が細くなってきているのかと思います。

同僚から聞いた話ですが、まとめ髪、いわゆるひっつめ髪ですね、それを長く続けていると頭皮がひっぱられて髪の毛が抜けやすくなり薄毛の原因になることがあるのだそうです。

女性の薄毛の原因は、ホルモンバランスの乱れやストレス、食生活などがあるということは知っていました。

それ他に女性の薄毛の原因として、髪型もあるというのは初耳でした。

フライトアテンダントは、見た目清潔感のあるように仕上げなければならないので、まとめ髪もしっかりと髪をギュッと引っ張って仕上げます。

それが原因で薄毛になったというのはショックですね。

参考までにご覧ください⇒http://colourfull-ink.com/